人間を救う働きとはサタンを打ち破る働きである

裁きであれ刑罰であれ

神の全ての働きは人間を救い

サタンを打ち破るためである

その目的は最後までサタンと戦うことである

サタンに勝利するまで神は休むことがない

なぜなら神の働きはサタンに向けられ

堕落した者はサタンの支配のもとにあるからである

神がサタンとの戦いを始めず

人がサタンと決別しないなら

人は神のものにならない

人がサタンの虜となり

神のものにならないなら

サタンが打ち負かされた証拠にならず

敗北しなかったことになる

神の六千年にわたる働きの本質とは

赤い大きな竜との戦いであり

人を救う働きもまた

サタンを打ち負かす働きである

神は人を新しい領域に連れて行くために

六千年に渡り戦い働いてきた

サタンが打ち負かされると人は完全に自由になる

それぞれの段階は実際の人の必要に適っているので

神はサタンを倒せる

神は救いの計画において

第一段階では律法の働き

第二段階では恵みの時代の働きを為し

第三段階では人類を征服する

この働きはサタンが人を堕落させた度合いにより為され

その目的はサタンを打ち負かすこと

この三段階はそのためにある

神の六千年にわたる働きの本質とは

赤い大きな竜との戦いであり

人を救う働きもまた

サタンを打ち負かす働きである

『言葉は肉において現れる』の「人間の正常な生活を回復し、素晴らしい終着点に連れて行く」より編集

前へ: 神の働きの三段階が人類をすっかり救った

次へ: 神のものとされた人々は永遠の祝福を楽しむ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

人を救うからには神は人を完全に救う

神は人を創造したが故 みずから人を導く 救うからには神は人を救い完全に得る 神は人を導くが故 人を連れて行く 人を正しい方へ連れて行く 創り救うからには 神は人の前途や運命の 全ての責任を負わなければならない これが創造主によってなされた業 もし人類の将来を奪えば 征服の業は成し…

世界は崩壊しバビロンは麻痺している!

全宇宙の人々は、わたしの日の到来を祝い、天使たちが民たちの間を歩く。サタンが問題を起こすと、天使たちが天での仕えにより、いつでもわが民を助ける。彼らは人間の弱さのせいで悪魔に欺かれることはないが、闇の勢力の攻撃の結果、よりいっそう霧の中で人生を経験しようと努める。民たちはみな…

神が人に授ける最高の祝福

神のことばの完成により神の国が形成する 人が正常に戻るとともに 神の国がここにある 神の国の民は正常な生活を取り戻し 今日は神の前に生き 明日は神の国で生きる 全地は喜びと温かい心で満ちる 神の国がこの地上にある 神の国がこの地上にある 凍える冬は常春の世界となり 人は悲惨な…

あなたは永遠のいのちの源を知っているか

神は人の命の源であり 天と地は神の力によって生きている 命ある全てのものたちは 神の支配と権威から逃れられない あなたが何者であったとしても 人々は神に従わなくてはならない そしてまた人は 神の支配と神の命令に服従しなければならない あなたは熱意を持って 命と真理を探しているか…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索