あなたが神に心を開く時

神の性質を知らず

神を理解しなければ

神に心開くことはできない

神を理解できれば

信仰で神の心を知り

それを味わえるだろう

神の心を味わえば

日ごとに味わえば

心は神へと開くだろう

あなたが神に心を開くと

贅沢で利己的な願いを恥ずかしく思う

あなたが神に心を開けば

その心に驚くべき無限の世界を見出す


この驚くべき世界で闇、悪、欺瞞は過ぎ去り

真実、信仰、光が残る

神に心を開いたら

神の愛と哀れみで

人生は喜びで溢れる

神の知恵や力だけでなく

神の権威や愛がこの世界に溢れ出すだろう

神を心に受け入れれば

神が何に喜び

悩み悲しみ怒るのか

知ることができる


『言葉は肉において現れる』の「神の働き、神の性質、そして神自身 3」より

前へ: 神を愛せるよう心を完全に神に向けよ

次へ: 神をあなたの心に迎え入れて

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は六千年に及ぶ救いの計画における支配者である

全ての神の働きは 神自身によって為される 神の働きを起こすのも、完了させるのも神である その全ての働きを 計画するのは神であり  それを営むのもそれを 成就させるのも神である それについて 聖書にはこう 書かれている・・ 書かれている 「神は始めであり・・神は終わりでもある  …

神の愛

この人の海の中で 神が終わりの日に肉となるのを 誰が知っていようか 神は教会を巡って話し 神の働きをされる 静かに真理を表しながら 神は謙り隠れている 神は大きな屈辱に耐える ああ神よ あなたは肉となられ 人類を救うため 多くの苦難を味わわれた なぜ人類は あなたを否定し拒絶する…

ペテロの神への愛の表現

生活で神の要望を満たせないものがあれば それはペテロを不安にした もしそれが神を満足させなければ彼は悔やみ 努力し神の心を満たそうとした 生活のどんなに小さなことでも ペテロは神の要望を満たそうと自らに求め 自分の古い性質を容赦することなく 更に深く真理に入ることを求めた 更に深…

人間に対する神の姿勢

神は決然としてことを為す 神の目的と原則はいつも 簡潔で明瞭だ 企みも策略も 一切なく 全てが純粋で完璧だ 神の本質には 闇も悪も全くない 人々の邪悪な行いが 神を怒らせる時 真に悔い改めなければ 神は彼らの上に 怒りを注ぐ 人々が神に背き続けるなら 神の憤りは 彼らが滅ぶま…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索