神の家で忠誠心を捧げなさい

あらゆる悪霊が地を彷徨い

休み場を求め

死体を貪るため

どんな状況でも過去のようにふるまうな

わたしの前と後ろで別のことをするな

あなたがそうするなら

救いようもないと

十分述べてきたではないか

我が民よ!

配慮と守りに留まれ

我が民よ!

自堕落や無謀になるな

我が民よ!

わたしの家で忠実であれ

悪魔の計略に抗えるのは忠誠心

我が民よ、我が民よ!

わたしがあなた方にこのことを繰り返すのは

人のどうしようもない本性ゆえ

わたしは人の運命を確かにするため語る

サタンに必要なのは汚れた場所だ

救いようがなければないほど

あなたは堕落していき

あなたに自制がなければ

汚れた霊に攻められる

この立場になれば

あなた方の忠心は口先の空虚なものとなり

決意は悪霊に喰われ

不従順とサタンの企みにはまる

わたしの業を邪魔する者は死の懲罰が下る

状況は深刻だが

誰も全く気にしない

我が民よ!

配慮と守りに留まれ

我が民よ!

自堕落や無謀になるな

我が民よ!

わたしの家で忠実であれ

悪魔の計略に抗えるのは忠誠心

わたしが済んだことを思い出さないから

わたしが寛大にまた赦すことを待つのか

人が何度逆らおうと

わたしは恨まない

人の背は低いから

大きな要求はしない

人に求めるのは自制して従い

決して放蕩しないこと

従えないことがあろうか

『言葉は肉において現れる』第二部「全宇宙への神の言葉」の「第十章」より編集

前へ: 万事において神の旨を求めなければならない

次へ: 軽率に働くことは本分を尽くすことではない

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

全能者の超越性と偉大さ

いつも神の意のまま 神の見守る中 雷光のような速さで この世界は変わることがある 人が夢にも思わなかったことが到来するだろう 人が長らく手にしていた物は 消え去ってしまうだろう 神の足跡を知る者は誰もいない 誰も彼の力の偉大さを把握できない 人に見えないものを感知するのが神の…

パリサイ人たちがイエスに反抗した理由の根拠

あなたは何故パリサイ人たちが イエスに反抗したのか知りたいか? 彼らの本質が何であるのか知りたいか? 彼らはメシアへの幻想と メシアの到来を信じるだけで いのちの真理は求めていなかった 彼らは救い主を待っているが それは真理といのちの道を知らないから これ程愚かで・・頑なで…

ペテロの神への愛の表現

生活で神の要望を満たせないものがあれば それはペテロを不安にした もしそれが神を満足させなければ彼は悔やみ 努力し神の心を満たそうとした 生活のどんなに小さなことでも ペテロは神の要望を満たそうと自らに求め 自分の古い性質を容赦することなく 更に深く真理に入ることを求めた 更に深…

神の権威は独特なもの

神の権威は独特で それは特有の表現と本質 神に造られたものであれなかれ 誰もこのような本質を持っていない 創造主だけがこの権威を有する 唯一神がこの本質を持つ 神はあらゆるものを創造し その全てを支配する 単に天体を支配するだけでなく 被造物や人類の一部だけでなく 万物を全能…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索