真理を実践する者だけが試練の中でも証しできる

将来堅く立って 神を満足させることを求め

最後まで(直訳・道の終りまで) 神に従いたいと

願うなら

堅い基礎を築き

全てにおいて真理を実践し

神の旨を心にとめよ

これを実践し続けるなら

あなたの中に土台ができる

神があなたの心を奮い立たせ

信仰を与え あなたは神を愛する

いつか試みにあったならば

あなたは苦痛を経験し

死ぬほどの悲しみに打ちのめされるかもしれない

しかし神への愛は変わらないだろう

それはますます深くなる

これこそが神の祝福

将来堅く立って 神を満足させることを求め

最後まで(直訳・道の終りまで) 神に従いたいと

願うなら

堅い基礎を築き

全てにおいて真理を実践し

神の旨を心にとめよ

従順な心で神の言葉と

業を受け入れるなら

神の約束を受け

必ず神に祝福されるだろう

今日実践しないのなら

いつの日か試練に直面する時

信仰も愛もなくなるだろう

試練は誘惑となるだろう

サタンの試みに躓き

逃げ場を失うだろう

小さな試練が来るときは

堅く立っていられるかもしれない

だが大きな試練が来たら

そうはいかないだろう

将来堅く立って 神を満足させることを求め

最後まで(直訳・道の終りまで) 神に従いたいと

願うなら

堅い基礎を築き

将来堅く立って 神を満足させることを求め

最後まで(直訳・道の終りまで) 神に従いたいと

願うなら

堅い基礎を築き

全てにおいて真理を実践し

神の旨を心にとめよ

『言葉は肉において現れる』の「神を愛することだけが本当に神を信じることである」より編集

前へ: 真理を実践するには真の代価が必要である

次へ: 真理を実践すれば性質が変わる

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は人の真心を望む

今の人は神を大切にしない 彼らの心の中に神はいない 苦難が訪れる日 人は神へ真の愛を示せるのか 神の業は人の心に価しないのか 何故人は神に心を捧げないのか 何故人は心を固く守り手放さないのか 人の心は喜びと平和を保証できるのか 人の正義に形などはなく 触れたり見たりすること…

神は誠実な者を祝福する

あなたが神だけに心を捧げ 決して裏切らず どんな立場の人も決して欺かず 神に何も隠しごとをしない時 神の歓心や微笑みを求めたりせずに どんなことも私心なく行う時 あなたは誠実であると言えるのだ 誠実とは あらゆる言葉や行いにおいてけがれを避け 神も人も欺かないこと 誠実とは …

神の前で心を静める方法

神の前で心を静めるには 外部から心を遠のかせ 神の前で静まり 集中して神に祈りなさい 神の前で心を静め 言葉を食べ享受しなさい 神の愛に思い巡らせ 心で神の働きを熟考し 祈ることから始めなさい 祈りから始めなさい 時間を決め 一心に祈りなさい 忙しく時間に追われても 何が起こっ…

人類が安息に至る唯一の道

懲らしめと裁きによる 神の最後の聖めの中立つ者は 最後の安息に入る サタンから解き放された者は 神のものとなり最後の安息に至る 裁きと懲らしめの真髄は 最終の安息に備え人を清めること この業がなければ 全人類は種類で分類されない それが安息に入る唯一の道 清めだけが不義を消…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索