性質の変化は自分の本性を認識することから始まる

1. 性質を変える第一歩は何か。あなたがたは知っていますか。まずは自分の本性を認識することから始めなさい。それが鍵です。本性を認識するにはどうすればよいですか。実のところ、本性を認識することは魂の奥底にあるものを分析することを意味します。そこには自分のいのちに何があるかが関わってきます。それはサタンの論理であり、数多くのサタン的な視点であって、あなたはもともとそれらに頼って生きてきました。つまり、あなたが生きてきたのはサタンのいのちなのです。自分の魂の奥底にあるものを掘り下げることでのみ、自分の本性を認識できます。それはたとえば、物事への視点、人生における手段と目標、人生観と価値観、そして真理に関するあらゆることへの観点です。そのすべてが人の魂の奥深くに存在しており、性質の変化と直接関係しています。

2.堕落した人類はどのような人生観をもっていますか。それは「己を怠る者は、天罰を受け地が滅ぼす」です。人はみな自分のために生き、簡単に言えば肉体にものを食べさせ、服を着せることしか気にしていません。人のいのちに意義や価値などこれっぽっちもないのです。あなたの人生観には、自分が何に頼って生き延び、この世で暮らしていくかが伴っています。あなたはそのために生き、それがあなたの生き方を決めています。それらのすべてが人の本性の本質です。本性を分析することで、人がみな神に抵抗していること、みな悪魔であって本当の善人が一人もいないことがわかります。人の本性を分析することでのみ、人類の本質と堕落、人が本当は何に属しているか、本当に欠けているものは何か、どのように真理を追求して人間らしく生きるべきかが真にわかるのです。それが理解しなければならない真理です。


『キリストの言葉の記録』の「性質の変化について知るべきこと」より編集

前へ: 性質の変化には聖霊の働きが必要とされる

次へ: 自分の本性を知ることが性質を変える鍵

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

患難の中で証しに立つ者たちは勝利者だ

神の国の時代 人は完全にされる 神の国の時代に実に完全に 征服の業が終わる時 人は精錬と患難を通らされる 征服が終われば 患難の中、勝利する者、証しに立つ者 ああ、彼らこそが 最後に完全にされ、勝利者となるだろう 患難の間 人には精錬が望まれる それは神の業の最終段階だ 神…

聖霊の働きは普通で実際的だ

聖霊の働きは普通で現実的だ 神の言葉を読んで祈るとき 心は揺るぎないものとなる 外の世界はあなたを妨げない あなたの心はとても明るくなる あなたは喜んで神を愛し 邪悪な世界を憎み良いことを好む これが神の内に生きることであり 一部の人が言うような 非常に楽しむという 非現実的な…

神と親しい者だけが神に仕えるに値する

神に仕える者は 神と親しく 神に仕える者は 神から愛され 神に忠実でなければならない あなたが人の前であるいは陰で 行動したとしても 神の喜びを得て 神の前に立つことができるだろう 他人があなたをどのように扱おうと あなたは自分の道を歩み 神の重荷を思いやるだろう これこそが…

このように神は全てを統べ治める

産声を上げ  この世に生まれた時から 人は自分の義務を行う  神の計画と采配の中  自分の役割を担い 人生の旅を始める  どんな経歴・旅路があろうと 誰も天にある指揮と采配を逃れられない 誰も運命をコントロールできない 全てを統べ治める方のみ  全て為すことができる  人間が…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索