人生で最高の決断──終わりの日の全能神の働きを受け入れたこと

2019年4月22日

全能神が終わりの日の働きを中国で始めてから全能神の言葉が証され、どんどん広まっています。今や、終わりの日の神の働きは海外にも広がり。また、全能神の言葉は多くの言語に翻訳され、ネット上で公開されています。神を真に信じ真理を求めてやまない人の中で全能神の働きを究明している人が増え、多くの人が全能神教会と終わりの日の新たな働きについてもっと知りたがっているのです。そこで今日は、全能神教会から2人のアメリカ人クリスチャンを招いて全能神教会でどんな経験をしたかお話しして頂きます。

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

キリスト教映画「福と禍」 主イエスは私が幸せな人生を見つけるように導く 完全な映画のHD2018 日本語吹き替え

キリスト教映画「福と禍」 主イエスは私が幸せな人生を見つけるように導く 完全な映画のHD2018 日本語吹き替え 杜鵑は貧困家庭の出身だったので、小さな頃から大金を稼いでもっと良い暮らしをしようと心に決めていました。この目標のために、学校を中退して手作業の仕事に就きました。お金を稼ぐためにできること…

キリスト教映画「私の家はどこに」クリスチャン 真実と感動物語 ! 日本語吹き替え 完全な映画のHD2018

キリスト教映画「私の家はどこに」クリスチャン 真実と感動物語 ! 日本語吹き替え 完全な映画のHD2018 文雅の両親は彼女が2歳の時に離婚し、その後は父親と義母と一緒に暮らしていました。義母は文雅に我慢ができず、いつも彼女の父親と口論していました。父親にはどうすることもできず、文雅の母親の家に文雅…

クリスチャン映画「心の鎖を解き放つ」人間は本当に自分の運命を支配しているのだろうか 日本語

クリスチャン映画「心の鎖を解き放つ」人間は本当に自分の運命を支配しているのだろうか 日本語 陳智は貧しい農家に生まれました。学校で教わった「知識で運命は変えられる」「運命は自分で切り開くもの」という考え方をモットーにしていました。一生懸命働きさえすれば、他から抜きん出ることができて、功績と名声を手…

マッシモ・イントロヴィーニャ 教授第1部:中国政府によるクリスチャンの弾圧──ウソと暴力

周知のように、中国共産党はウソと暴力によって権力を掌握し、権力維持のためにもウソと暴力に頼っている。中共の支配はウソ、暴力、殺戮以外の何物でもなく、宗教を人民の精神的なアヘンと見なして、無神論を広めている。クリスチャンは神の御心を行うべく福音を説き、神の証しをするが、中共はそう…

コメントを残す